フォトフレーム活用法

お気に入りに写真を、フォトフレームに入れて飾ることで部屋のインテリアとしても楽しめます。こちらでは、フォトフレームの活用方法をご紹介いたします。

■  踊り場

階段の踊り場に、絵画などを飾っているご家庭も多いのではないでしょうか。絵画もいいですが、フォトフレームで色々な写真を飾ることでさらに華やかにすることが可能です。絵画で雰囲気をかえるには、飾る位置を変更することしかできませんが、フォトフレームなら写真を変更するだけで様々な雰囲気を演出することができます。

■  玄関

玄関は、フォトフレームを飾る場所として定番の場所といえます。子供の写真や家族旅行の写真を飾ることで、お父さんも力が入り元気に会社に出勤ができますし、疲れて仕事から帰宅しても家族の写真を最初にみることで癒されるはずです。
また家族写真だけではなく、ペットの写真や風景の写真など自分が好きな写真を飾ることで、気分よく出掛け、気分よく帰宅することができるのでおすすめです。

■  トイレ

トイレが自宅で一番落ち着く場所と考えている方も多いと聞きます。個室でリラックスができるトイレは空間が快適でなければなりません。最近ではマンガやフィギュアなど趣味の物をトイレに置く方も増えています。花を取り入れるだけでトイレの空間はすがすがしく清潔感も与えてくれます。お好きな写真と共に押し花のフォトフレームを飾ってみてはいかがでしょうか。


押花工房花詩は、ブライダルブーケを押し花加工してフォトフレームの作成を行っております。押し花加工をするとブライダルブーケの美しさを長持ちさせることができます。ブーケの花材は長期保存いたしますので、万が一手直しが必要になった時でも、結婚式で使ったブーケのお花で直すことが可能です。
また、押花工房花詩では記念日や誕生日、出産祝いとして最適な、ファミリーフォトフレームやベビーキッズフレームなども販売しております。 素敵なフォトフレームをお探しの方は、ぜひ押花工房花詩をご利用ください。

 

ページトップへ